守谷タウン歯科

お問い合わせ 0297-34-1661

医院長紹介

医院長あいさつ

はじめまして。この度、守谷市松並で守谷タウン歯科を開業する事になりました齋藤健です。 大学卒業後、横浜の24時間大規模医院で10年間勤務してきました。そこでは大きく次の経験を積ませて頂きました。

1)大規模医院だからこそ幅広く・数多くの治療経験
一般歯科はもとより、歯科恐怖症の小児、障がい者、有病者、舌や唇を切ったといった外傷、インプラント、審美歯科など、一般の歯科医院では積めない幅と治療数を経験してきました。

2) 10年間同じ医院に勤めたことによる長期的な経過観察
10年間にわたり患者様と向き合ってきたことで、施術後の経過を長期的に診ることが出来ました。別々の患者様に同じ治療をしても同じ経過を辿ることはなく、患者様にあった治療・サポートを心がけるようになりました。

これらの経験を活かし、困ったことや不安なことがあれば何でも相談してもらい、そして長く付き合っていけるあなたにとっての町医者のような存在になることを目指しています。

私は家族を診るようをモットーに診療に挑んでおりますので、分からない事や不安な事、これってこう出来ないの?など何かあればお気軽にお尋ねください。 何より質問が多いという事はそれだけ自分の体を大切に感じている証拠ですし、治したい良くしたいというとても大切な要素だと思います。 一生笑顔でいられるように、あなたのお口について一緒に考えていきましょう。

医院長 齋藤健

経歴

2005年 北海道大学 歯学部 卒業
2005年 医療法人社団 同仁会 ワタナベ歯科医院勤務 副院長
2015年 守谷タウン歯科 開院

■所属学会

東京SJCD

■認定資格

アストラテックインプラント サティフィケート取得
ノーベルバイオケアインプラント サティフィケート取得
歯科医師臨床研修指導医認定

診療方針

私が最終的に目指すところは、削らず、抜かずにすむ状態を当医院と患者様とで力を合わせて維持していくことです。そしてよりよい生涯を過ごして頂く事にあります。
その為には、まず自分の現状を把握してもらう事が何より大切だと思います。
レントゲン写真や口腔内写真等に基づいたしっかりとした診査診断を行い、ご本人にも見て頂きます。
問題があるのか、ないのか。今は問題なくても今後どのようなリスクがありそうなのか。それらを共有する事がとても大切だと思っております。
その上で問題があれば、治療計画の立案、説明に入ります。これは病状だけで決めるのではなく、患者様の要望も伺う必要があります。というのも歯医者に来院している時だけが大変とは限りません。場合によってはしばらく仮歯で過ごさないといけない場合もあります。来院中以外の患者様の時間も含めて歯科治療だと思っておりますので、患者様のタイミング等も考慮しながらの立案を行います。
そして治療方針さえしっかり 決まってしまえば問題解決に向けて順次ステップを踏んで治療を行うだけです。
最後に治ったからおしまい。ではなく、では何故そのような状態になったかを把握することまで行うことで、削っては治し、削っては治しという負のスパイラルから脱却して欲しいと思っております。

© 守谷タウン歯科